共同研究

共同研究

大豆エナジーは
積極的に外部の
研究機関と
共同研究を行っています。

公益財団法人がん研究所イメージ

1

公益財団法人 がん研究会
がん研究所 がん生物部
斉藤 典子 部長
渡邉 健司 博士(医学)

共同研究開発名
  • 発芽・感作大豆由来二次代謝化合物のがん細胞及び核内構造体に対する抑制効果の評価
  • ヒトがん細胞パネル(JFCR39)試験におけるグリセオリンⅠの薬剤感受性・薬理効果の検証
京都大学イメージ

2

京都大学 大学院農学研究科
食品生物科学専攻 食品分子機能学分野
河田 照雄 教授
後藤 剛 准教授
高橋 春弥 助教

共同研究開発名
  • 発芽・感作大豆由来二次代謝化合物のメタボローム解析によるライブラリー構築
  • 抗がん作用スクリーニングで活性が見出された二次代謝化合物画分の成分分析
  • 発芽大豆中のアミノ酸・ペプチドについての吸収動態評価
九州大学イメージ

3

九州大学 大学院農学研究院
生命機能科学部門 食料化学工学講座
食品分析学分野
松井 利郎 教授
九州大学 味覚・嗅覚センサ研究
開発センター センター長

共同研究開発名
  • グリセオリン類のNMRによる構造解析及び腸管吸収性(血中移行率)の調査、食品原料としての有効性評価
トヨタ自動車株式会社イメージ

4

トヨタ自動車株式会社
アグリバイオ事業部
畦上 修 部長

共同研究開発名
  • 新規機能性大豆系統の開発
  • 大量生産工場体制のための発芽タンクの高度化

※2015年~2018年には、経済産業省の戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)に採択され、『次世代型植物エストロゲン【グリセオリン】の大規模工業化』の研究を、九州大学松井教授、京都大学河田教授、がん研究会がん研究所斉藤部長らとともに実施